美容・健康グッズの販売|Relieve Life(リリーヴライフ) Relieve Life(リリーヴライフ)では、生活の中で安心してお使いいただける、美容や健康に役立つアイテムを多く取り揃えております。海外でも人気が高まってきているCBDオイルの他、はなびらたけを使った安全性の高い商品は、美しさを求める女性に自信をもっておすすめできます。弊社では、ワンランク上のキレイと元気を目指す皆様を応援しています。

抜け毛 薄毛 育毛でお悩みの方 頭皮のかゆみについて解説

薄毛になる前 抜け毛が気になる前 頭皮にかゆみがありませんか?

 

頭皮がかゆくなり強くかいてしまう事ありませんか?頭皮をかくことにより頭皮を傷つけ頭皮環境が悪くなり抜け毛や肌荒れ毛根を傷めることになっています。かゆいことがストレスとなりかき続けることで状況を悪化させます。かゆみの原因を知ることが大切です。

頭皮のかゆみの原因

 

乾燥

頭皮もお顔と同じで表皮の角質や表皮内側の真皮層の水分や皮脂膜によって守られています。

毎日の生活の中で 空気の乾燥やエアコン使用による乾燥、洗髪後のドライヤーを頭皮の近くから当てるなどが原因で、頭皮が乾燥しこの肌バリア機能が低下します。

その際いつもなら問題にならない小さな刺激でも赤みやかゆみといった症状が起きるのです。

 

生活習慣からの水分不足

ヒトの体には水分が重要です。水分の摂取量が不足していると全身の皮膚の水分量が減少して、肌バリア機能が低下します。もちろん頭皮の水分も減少します。その結果 敏感になってしまうためかゆみが生じます。

 

運動後には、水分の必要量が増えるため特に注意が必要です。食事や入浴後も以外に水分を摂取していません。普段の生活の中でも水分をこまめにとる習慣が必要です。

 

 

フケ 汗 皮脂 老廃物

フケとは、新陳代謝によって頭皮の内で新しい細胞が作られ表面にある古い角質が剥がれ落ちたものです。人はだれでもフケは出ていますが目視できるほどではありません。

 

日常生活の中で空気の汚れ(排気ガスなど)や気温の上昇から、体内からの老廃物などが分泌され頭皮にとどまことにより、かゆくなる場合もあります。

また、肌バリアをしている頭皮の皮脂と汗や皮脂が過剰に分泌されることにより、皮脂や汗を栄養とする常在菌が増えることにより、過酸化脂質が生じることでかゆみが起きるとされています。

 

間違ったシャンプーの仕方

かゆいからと、ゴシゴシ洗浄力の強いシャンプーで強くこすって洗ってしまうと、頭皮の水分や皮脂が奪われて乾燥することになります。また、すすぐ際も強く頭皮を刺激した場合も そのあとにかゆみの症状が起きる恐れがあります。

 

シラミ

アタマジラミは成虫になると2mm~4mmほどの大きさになるので目視で確認が可能です。

アタマジラミは頭皮に寄生して吸血する虫で、非常に強いかゆみを引き起こします。8歳以下の子供がかゆみを訴えている場合、可能性が高いです。お子さんから大人に寄生する場合がありますのでアタマジラミが見られた場合は、医師に相談してみましょう。

 

頭皮のかゆみが発毛を阻害することに

 

頭皮のかゆみを放っておくことで、さらにかきむしる事が続き 頭皮環境が悪化し炎症が強くなり発毛を阻害する恐れもあるため、早く対処することをお勧めいたします。そこからの抜け毛、薄毛、毎日ストレスをためることにもなります。

 

※炎症が強すぎると治るのにも時間がかかります。ひどい時はお医者様にご相談ください。

 

お風呂セット犬の足がお勧めしてる

頭皮のかゆみを抑える方法

 

個人的にお勧めする方法は  ①正しいシャンプーの仕方  

              ②正しい生活リズム  

              ③ビタミンB1、B2、B6を多く含む食品を摂取する

 

 

正しいシャンプーの仕方

 

★シャンプーをする前のぬるま湯での予洗いと整髪料を使用してる場合は必ず2度洗いをお勧めいたします。(熱いお湯は頭皮の皮脂と水分を過剰に落としてしまうのでダメです。)

 

①シャンプー前にぬるま湯で予洗いする。

 ●整髪料を使っていない場合は、ぬるま湯の予洗いで髪の汚れがかなり落とすことができます。落としてからのシャンプーでの泡洗い、この時シャンプーは予洗いしていることでかなり泡立ちが違います。

 

②よく泡立てる

 ●整髪料をお使いの方は軽く予洗いをしてから1度目のシャンプー洗髪で整髪料を落とすことに気持ちを入れて下さい。2度目のシャンプーで頭皮の汚れ落としに気をかけて下さい。

 ●シャンプー剤は手のひら全体に軽く広げてから、髪全体に広げ綺麗な優しい泡で頭皮を洗うようにします。

 

③頭皮を指の腹でマッサージするように洗う

 ●頭皮を泡で洗うようにしましょう。かゆいからといって爪を立てたり、ブラシでゴシゴシ頭皮を洗うのでわなく、指の腹でマッサージするように泡で洗いましょう。

 ●シャンプー剤は汚れを落とすもの(洗浄剤)です。長い時間 頭皮に付けていると過剰に水分や皮脂を落とすことになり、頭皮環境の悪化につながることもありますます。手早く髪全体を洗うようにしましょう。

 ●頭皮マッサージはコンディショナーやトリートメント剤、育毛剤等 頭皮の環境改善成分が配合されているものを使う際 行ってください。

 

④ぬるま湯で泡を丁寧にすすぐ。

 ●お顔のフェイスライン、耳の後ろ、おでこのように泡が残るとそこから炎症等が起こるように、頭皮も泡(シャンプー剤)が残らないように丁寧にすすぎましょう。

 

※上記のことをお試しください。

 シャンプー剤をたくさん使う事もなく、優しい泡が頭皮を洗浄いたします。

 

正しい生活リズム

人はストレスに弱いものです。

仕事のストレス 生活の不安から頭皮のかゆみを引き起こすこともあります。

毎日の生活リズムが重要です、特に夜の睡眠時間は大切にしましょう。

 

夜の11時から2時は皮膚細胞の再生が行われる新陳代謝が活発です。

その時間に睡眠することが地肌に最も良いといわれ肌ストレスの軽減にもつながります。

 

ビタミンB1, B2、B6を多く含む食品を摂取する

ビタミンB2、B6が不足すると フケ症になりやすいと言われています。

 

皮膚の材料となるたんぱく質と新陳代謝をコントオールしたり、皮脂量をコントロールする働きがあるビタミンB群はB1、B2、B6などがチームとなって働きます。

ビタミンB1は豚肉や玄米、ビタミンB2は卵や納豆、ビタミンB6はマグロやカツオ、鮭、肉類に多く含まれます。

※規則的な食事を心がけましょう。

 

 

まとめ

 ●頭皮のかゆみは、乾燥や間違えた洗髪の仕方、皮脂の過剰分泌、シラミ、栄養不足などが多くの方の原因とされています。かゆみの原因を取り除きながら、頭皮環境を改善することで健やかな頭皮を保ちましょう。

 ●市販のお薬を使うのも良いのですが、効き目を感じられないとき、炎症が強い時は早めにお医者様にご相談することをお勧めいたします。 

 

 

美容・健康グッズの販売|Relieve Life(リリーヴライフ)

美容・健康グッズの販売|Relieve Life(リリーヴライフ)

Relieve Life(リリーヴライフ)では、生活の中で安心してお使いいただける、
美容や健康に役立つアイテムを多く取り揃えております。
海外でも人気が高まってきているCBDオイルの他、はなびらたけを使った安全性の高い商品は、
美しさを求める女性に自信をもっておすすめできます。
弊社では、ワンランク上のキレイと元気を目指す皆様を応援しています。

屋号 株式会社奉山
住所 〒140-0011
東京都品川区東大井6-14-13
営業時間 10:00 ~ 18:00
定休日:土・日・祝
代表者名 山野 由紀子 (ヤマノ ユキコ)
E-mail info@relieve-life.com

コメントは受け付けていません。

特集

0